お待たせしました!

いよいよ、明日山田邸新築工事の見学会がやって参りました。

今日も最後まで大工さんが仕上げをして下さっておりました。

 

工事に携わって下さった業者の皆様、本当にお世話になりました。

ありがとうございました。

 

”古材のある家”の見所をご紹介します。

まず、古材を使った箇所はLDKの天井、キッチンカウンター、脚、

カウンター横の飾り棚、畳スペースの天井、パソコンデスクの脚

洗面化粧台上の棚です。使用本数は5本ですが、4本は短い物

ばかりです。

少し使うだけでもイメージはあとても変わりますよ。

 

次の見所は延床面積30坪と、とても広い訳ではありませんが、

デッドスペースを一切無くして、全てを収納等に活用している所です。

 

興味のある方、是非一度見に来て下さいね。

住所は、大府市森岡町6-175-6