5月21日(月)から愛知県碧南市にある

古民家の解体が本格的に始まりました。

 

築90年超の元、造り酒屋さんのご当主の住まいでした。

 

解体前は古民家鑑定の勉強会に使わせていただいたり、

取材に使わせていただいたりして、惜しまれつつも

取り出された古材が他の場所で100年200年生き続ける

事を願って解体させていただいております。