古材が明日、北海道へ向けて旅立ちます。北海道で古材の流通店様にご購入いただけることになったのです。
古材の取り出しの際に磨き上げてありますので、今日は、ほぞ穴の埃等を取り除き表面も拭きあげてお嫁入り支度です。
使っていただく方に、古材だけど古くさくないと思っていただけたら、とても嬉しいです。

100年の時を超えて、愛知県から北海道へ…また、今から何年の時を過ごして行くのでしょうね?とてもロマンを感じます。